頭が痛い、つらい
首が痛い、つらい
肩が痛い、つらい
肘まわりが痛い、つらい
手首・手先が痛い、つらい
背中が痛い、つらい
腰・骨盤が痛い、つらい
股関節が痛い、つらい
膝まわりが痛い、つらい
足首・足先が痛い、つらい


『レントゲンでは異常ないです』と言われたけど…

体のどこかに痛みや不調がある時に病院へいくと『レントゲン・CTスキャン・MRI』などで検査することがあります。検査で悪い所が見つかれば西洋医学が実力をはっきします。時には手術が必要なこともあります。

しかし意外とこう言われるケースもあります。「レントゲン・CTスキャン・MRIでは大きな異常がないですね」

痛み・不調はあるのに異常がない。これはどういうことなのでしょうか?

このサイトではそういった 検査上たいした異常はないけど辛い という症状に対して、ストレッチ法・マッサージ法・指圧法・整体法などを紹介しています。


ポイント① 東洋医学を科学的に説明しています

東洋医学は(ちょっと怪しいな)と思われることが多いです。本サイトでは理解しやすいように『東洋医学』をできるかぎり科学的見地から説明しています。

じっさいのところ東洋医学は玉石混交ぎょくせきこんこうであり本当に怪しいものも多くあります(笑) しかし将来的にしっかりとしたエビデンスが確立され、西洋医学の分野に統合されていくであろう治療法もたくさんあるのです。

ポイント② なるべく自宅で自分だけで治療が出来るように掲載しています。

状況的に治療に通うのが難しい場合があります。

家族や周囲の人にケアを手伝ってもらうにせよ、みな忙しかったり疲れていたりして都合があわない場合も多いです。

まわりに負担をかけずに今すぐ自分だけでやる方法をメインに載せておりますので、ぜひご覧下さい。





東洋医学などの科学的説明
筋肉痛と筋肉が硬くてなる痛みの違い
自宅で冷やすか温めるかわかる!炎症があるのか無いのか見わける方法
ストレッチの効果アップ!動的ストレッチ・静的ストレッチの違い
指圧で良くなるのはなぜか
ストレッチをこえる筋肉のほぐし方【緊張と弛緩】
【スジと筋肉の異常】を治せるメカニズム




コラム
簡単!楽しい!180°開脚が出来るようになる極意
【ケガや病気で長く休まなければいけない】あなたへ



2021年1月29日